第28回国際平和美術展(海外展)を開催いたします

会期:2020年10月22日(木)〜10月26日(月)
時間:10:00〜18:00(初日は13:00から)
会場:ビリニュス旧市庁舎(リトアニア・ビリニュス)

1993年に創設した国際平和美術展は、「芸術からの平和希求」をテーマにかかげ、日本国政府をはじめ自治体や公的機関にご支援を賜り、各都市の美術館や各国の宮殿など世界の主要施設を会場に実施し、多くの人々と平和への思いを交歓してきた歴史があります。
2020年は、リトアニアで「命のビザ」によって6千人以上の命を救った外交官・杉原千畝の生誕120周年であり、「命のビザ」の発給から80周年にもあたります。
これを記念して、国内展を京都市美術館別館で無事に終えた本展は、海外展を巡回先のリトアニアの首都ビリニュスで開催いたします。
自らの危険を顧みず多くの人々を救い、命の尊さを示した杉原千畝は「心」で動きました。アートもまた「心」で感じるもの。「アートによる平和へのパスポート」である本展の開催によって、両国の文化交流をこれからも華々しいものにする所存です。皆様のご来場をお待ちしております。

第28回国際平和美術展 特設サイトはこちら